5E4B97BF-B564-415C-A414-D09F53BF1442_edi

​やんばるのマンゴー

農薬不使用で栽培していますので、毎日油断が出来ません。一番大切なのは自分を信じない事。頼もしいマンゴーの樹に背負ってもらっていつも楽しく遊んでます。

​こだわりは、「水」です。人体の約70%が水分と言うようにマンゴーも水分で出来ています。世界自然遺産に登録されたやんばるの原生林から運ばれた地下水をふんだんに取り入れた潤いのマンゴーをご笑味ください

 

​パイナップル

​全国で唯一露地パイナップルが栽培出来る沖縄県の東村で栽培しています。

東村はパイナップル生産量日本一の村として有名です。​牛肉で言えば松坂牛・メロンで言えば夕張と言うような土地柄にあった特産品ブランドパイナップルなんです。是非ご笑味ください。

なぜ東村がパイナップルで有名なのかは畑の管理でご紹介します。

 

世界自然遺産

やんばる

​マンゴー・パイナップルが栽培されている場所・東村・名護市は、世界自然遺産のやんばるの森に囲まれた自然豊かな土地です。原生林が育んだ水を吸い上げた農産物は絶品

笑顔が​

​クスリ

NO​薬

台風が来ても・虫さんがいても草が生えても、何があっても笑顔!それが一番の薬なんです。

辛い事をくすりと笑って、しょうがないから前を向けば光がさして来た。農薬は悪じゃない

​私たちの食生活を支えてくれている味方なんです。だけど笑顔を使えば何でも出来ちゃう。

​笑顔の薬をばら撒いてマンゴーとパイナップルを栽培してます。(農薬不使用・スピリズム農法)

​レビュー

​お客様の声

ネット販売していると多くのお客様から嬉しいお声を頂きます。パイナップルを購入して頂いたロマママさんがYouTube動画で公開していただきました。すごくうれしかったです。おおきなWA村ではSNSでの活動で栽培を大公開していますので安心安全につながってます。

実食

お客様の口元に届くまでが私の仕事です。最高級フランス料理のシェフは食材だけでなく器にこだわったり・店の雰囲気や空気づくりからこだわりがあるそうです。最高の料理のために3カ月休んで自分の舌をナチュラルにしてから料理する方もいるとか・・・。究極の美味しさとは何だろうと

​考えたときに一番大切なのは「美味しい」って言いながら食べるのが一番いいんじゃないかと思うんです。だから私は何を食べるときでも感謝していただきますって言って食べさせていただくんです。どれもこれもどんな味に感じるかはお客様次第ですが。皆様に喜んでいただけるように、明るく楽しく自然と共に遊びながら育まれたマンゴーとパイナップルを是非ご笑味ください。

応援

マンゴー・パイナップルは私一人で栽培したわけではありません。もちろん自然が育んだパワーは言うまでもありませんが。おおきなWA村の仲間たちも協力してくれました。農業を実際にする事が農作業ではなく、農作物も生きてますので応援してもらえたら必ず美味しくなるんです。プロ野球やスポーツのように応援すると力が乗り移って好プレーにつながる。そんな農業をしています。

​あなたの応援がマンゴーパイナップルを美味しくします!是非、村民になってご一緒に育ててみませんか?(応援してみませんか?)